スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOMプレイヤーの設定(高画質設定その1)

コーデック内臓高機能GOMプレイヤーで、高画質再生する設定をご紹介します。
今回は外部フィルターを使わないで、GOMプレイヤーの内部設定で高画質再生してみます。
とは言っても、各動画サイト、各投稿者により動画サイズやファイル形式は様々です。
動画サイトからダウンロードした動画は、本体ファイル以上に綺麗に再生する事は出来ないので、あくまでも少しでも綺麗に見られればと言う事で・・・。

インストールがまだの方は、まずGOM PLAYER をインストールして下さい。
(インストールは非常に簡単です⇒インストールガイド)
他のプレイヤーも有る程度試してみたのですが、動作環境的にも私にはGOMプレイヤーが一番合ってると思うので一応おすすめです。


GOMプレイヤーの設定(高画質設定その1)

まずプレイヤーを右クリックし、環境設定をクリックし画面を開きます。
左側の【映像】をクリックし、上部タブも【映像】をクリックします。
【色調補正】等はお好みで最後に調整する方が良いと思います。
【出力】の【出力方式】の所がデフォルトでは【VMR9-Renderless mode】になっていると思うんですが、ここを【Overlay Mixer】 に変えてみましょう。
さらに【全画面表示】の所を御自分のモニターサイズに・・・。

次に上部タブの【出力】をクリックし画面を開きます。
【カラースペース】の【ユーザー設定モード】を選択し、【★カラースペースフォーマット設定】を【RGB32】にしてみます。

最後に上部タブの【効果】をクリックし画面を開きます。
ここでの調整で、画質は結構改善されます。(後で再生画面を見ながら要調整です。)
【ブロックを取り除く】の【使用条件】の所を【常に使用する】にして【画質】のバーを、一旦右いっぱいにしてみましょう。
【ソフトにする】【シャープにする】【映像にノイズを加えます】にチェックを入れてみましょう。

で、一度動画を再生してみて動画再生に不具合がないかチェックしてみましょう。
動画の再生自体に不具合が出た場合は【出力】もしくは【全画面表示】の所の調整で改善されると思います。

動画再生自体が問題無ければ、再生、一時停止、最後の【効果】の所での各バーの微調整を繰り返す事で、画質はそこそこ改善されると思います。

しかし最初に申し上げた様に、PCのスペックや元動画のファイルの状態、ファイルサイズによりそれ以上を見込めない場合もあります。
私の場合はそこそこ改善され、現状は外部フィルターを使う事により更に改善され、大抵の動画は難なく見れています。
(外部フィルターの調整については、別の記事で書きます。)

動作環境は以下の通りですが、同じ方ってのも少ないと思うので個人の調整は必要です。
  • OS--- WindowsXP SP3
  • スペック---Core 2 Duo・メモリ2GB
  • モニター---BenQ V2420HP
  • GOMスキン---achromatic


動画ダウンロード・変換・再生ソフト→RealPlayer


※あと、ちょっとした事なんですが、PCモニターで動画を見る時は
角度調整して20インチ以上なら1.5メートルくらいは離れて見た方が
良いと思います。
近すぎると、画面のザラツキやぼやけ方がハッキリ見えてしまいますので。







※CD・DVDランキング









☆楽ランク CD・DVD ランキング☆
☆リンクをクリックで楽天市場の各ページに跳びます。
関連記事



この記事へのコメント

- : 2013/06/04 (火) 18:03:30

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ通知 :

トラックバック


PR Link



☆動画MYページはこちら

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ バナー(120×60)









Link

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。