スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東レのやわらかハード【ブレスオーハードCL】を購入してみました

 
先日コンタクトレンズが割れてしまったので、東レやわらかハードシリーズブレスオー ハードCL、と言うのを購入しました。

〓  東レのやわらかハード【ブレスオーハードCL】

(東レ公式サイト)

私は幼い頃から目が悪く、昔からコンタクトレンズを入れています。
眼鏡では視力矯正も難しく、ソフトレンズも視力が出ないのでハードレンズを使用しています。

各社色んなコンタクトレンズを使ってきましたが、今までで一番装着感が良く、違和感もまったく無くおすすめだと思います。
お店で薦められる物って、お店にとって利益率の高い物やレンズが小さい物で、多少違和感があっても「目が慣れる」と言われて、結局違和感持ったままで2~3回程度購入しては、違う物に替えていました。

今まで薦められたハードレンズは、レンズ自体が小さく瞳とレンズにズレを 感じる事もありましたが、このレンズはレンズ径が大きくても、違和感も無く瞳とレンズのズレも感じ無いし、着け心地は良いと思います。

これ、"やわらかハード"って言うだけあって、ハードなのにやわらかくって少々の事では割れないみたいです。
ハードとソフトの中間と言った感じでしょうか・・・。

手入れも簡単で、普通のハードレンズと同様擦り洗いもOKで、市販のたんぱく除去剤も使用でき、連続装用(医師の診察が必要です)も可能です。

私の場合矯正が難しく特注の可能性も有り、以前のレンズも合って いなかったので今回はコンタクトレンズ店で購入しましたが、 それ程キツク無く特注の必要もなければネット通販)で購入するのがお得です。

定価はオープン価格で、高い所では1枚16.000円でした。
私が購入したのは、1枚11.000円(税別)で、2枚で22.000円(税別)が、ネットではかなり安く売られていて、送料無料で上記価格の半額以下ですから。




送料無料!東レ ブレス オー ハード



【2枚入】送料無料! 東レ ブレス オー ハード 両目セット


東レ ブレスオー ハード2 (フィット)





東レのやわらかハードシリーズのブレスオーハードには、【ブレスオーハードCL】【ブレスオースーパーハード】【ブレスオーハードii フィット】と3種類あるのですが、一番安価な【ブレスオーハードCL】でも、ゴロゴロしたり異物感は感じません。


私もあと数日着けてみて問題なければ、予備はネットで購入しようと思ってます。


(上記は全て個人の感想なので、コンタクトレンズ店や眼科で試してみる事をおすすめします。)






※ハード・コンタクトレンズランキング

>>続きを読む

スポンサーサイト

FC2ブログで個別記事ごとにメタキーワード(meta name="keywords")を変更する方法

SEO対策の一つとしてFC2ブログカスタマイズする事で、メタキーワードmeta name="keywords")をユーザータグと同期させ、各記事ごとにキーワードを変更する事が出来ます。

余程ニッチキーワードで、単一テーマでブログ記事を書いている方には必要が無いのかもしれませんが、手を加えておいて損は無いと思います。
FC2ブログには様々な変数が用意されていますので、これを用いて各記事ごとに好きなキーワードを挿入する事が出来ます。
ユーザータグをメタキーワードとする事で、キーワードの重複を回避する事ができます。
metaキーワード設定は、その昔、関係の無いキーワードからも検索される様にとスパム行為が続出した事から、現在ではあまり意味が無いとも言われていますが、設定しておいて損は無いと思います。


FC2ブログで個別記事ごとにメタキーワード(meta name="keywords")を変更するソース



※テンプレートにより、メタキーワードタグが記述されている場合、記述されて無い場合があります。
バックアップをとってからカスタマイズする事をお奨めします。

まず、【テンプレートの設定】のHTML編集を見ます。
htmlの記述の中の<head>~</head>間に

<meta name="keywords" content="キーワード1,キーワード2,キーワード3" />

と言うタグがあるか確認します。
タグがなければ、新たに下記全文を追記します。
タグが書かれていれば、下記赤色部分のみ追記し、

<!--index_area--><meta name="keywords" content="キーワード1,キーワード2,キーワード3" /><!--/index_area-->

とします(キーワード1、2、3の所は任意のキーワードで、5~10個くらいまでが良いとされています)。
これがブログのトップページ用のタグとなります。

次にその下に個別記事用の

<!--permanent_area-->
<meta name="keywords" content="<!--topentry--><!--tag_list--><%topentry_tag_list_name>,<!--/tag_list--><!--/topentry-->" />
<!--/permanent_area-->

を追記します。
ブログの記事を書く画面の下の方の、ユーザータグの所に任意のキーワードを入れると、そのキーワードが個別記事のメタキーワード(meta name="keywords")として反映されます。
一度キーワードを設定した後も、変更が容易です。


SEO対策上メタタグを重要視しないと考え、メタキーワード設定は意味が無いとも言われていますが、おかしな対策でマイナスになる事はあっても、スパム行為を理解(設定するキーワードを、記事の内容と大幅に違う物を設定する行為など)した上で対策した事が、マイナスになる事は無いと思います・・・。













※TVゲームランキング

>>続きを読む

PR Link



☆動画MYページはこちら

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ バナー(120×60)









Link

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。