スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログで個別記事ごとにメタキーワード(meta name="keywords")を変更する方法

SEO対策の一つとしてFC2ブログカスタマイズする事で、メタキーワードmeta name="keywords")をユーザータグと同期させ、各記事ごとにキーワードを変更する事が出来ます。

余程ニッチキーワードで、単一テーマでブログ記事を書いている方には必要が無いのかもしれませんが、手を加えておいて損は無いと思います。
FC2ブログには様々な変数が用意されていますので、これを用いて各記事ごとに好きなキーワードを挿入する事が出来ます。
ユーザータグをメタキーワードとする事で、キーワードの重複を回避する事ができます。
metaキーワード設定は、その昔、関係の無いキーワードからも検索される様にとスパム行為が続出した事から、現在ではあまり意味が無いとも言われていますが、設定しておいて損は無いと思います。


FC2ブログで個別記事ごとにメタキーワード(meta name="keywords")を変更するソース



※テンプレートにより、メタキーワードタグが記述されている場合、記述されて無い場合があります。
バックアップをとってからカスタマイズする事をお奨めします。

まず、【テンプレートの設定】のHTML編集を見ます。
htmlの記述の中の<head>~</head>間に

<meta name="keywords" content="キーワード1,キーワード2,キーワード3" />

と言うタグがあるか確認します。
タグがなければ、新たに下記全文を追記します。
タグが書かれていれば、下記赤色部分のみ追記し、

<!--index_area--><meta name="keywords" content="キーワード1,キーワード2,キーワード3" /><!--/index_area-->

とします(キーワード1、2、3の所は任意のキーワードで、5~10個くらいまでが良いとされています)。
これがブログのトップページ用のタグとなります。

次にその下に個別記事用の

<!--permanent_area-->
<meta name="keywords" content="<!--topentry--><!--tag_list--><%topentry_tag_list_name>,<!--/tag_list--><!--/topentry-->" />
<!--/permanent_area-->

を追記します。
ブログの記事を書く画面の下の方の、ユーザータグの所に任意のキーワードを入れると、そのキーワードが個別記事のメタキーワード(meta name="keywords")として反映されます。
一度キーワードを設定した後も、変更が容易です。


SEO対策上メタタグを重要視しないと考え、メタキーワード設定は意味が無いとも言われていますが、おかしな対策でマイナスになる事はあっても、スパム行為を理解(設定するキーワードを、記事の内容と大幅に違う物を設定する行為など)した上で対策した事が、マイナスになる事は無いと思います・・・。













※TVゲームランキング

>>続きを読む

スポンサーサイト

サイト(ブログ)を開設したらGoogleにサイト登録をしよう

検索サイト大手のGoogleサイト(ブログ)を登録(Google に URL を追加)する方法をご紹介します。

ブログを含むサイト開設して間もない頃や、コンテンツが充実していないと、検索結果に自分のサイトが中々表示されません。
コンテンツンの充実、更新を重ねれば良い事なんですが、それでも運が悪ければ数ヶ月登録されない、なんて事もあります。
特にブログなどは簡単に始められる事から、開設したは良いものの何を書いてよいのか?迷いながら数回更新してみても、訪問者も無くそのまま放置してしまう・・・なんて事も多いと思われます。

ブログなど書き始めて間もない頃に、訪問者がそこそこ増えたりコメント頂いたり、何かしらアクションがあるとモチベーションが一気に上がり記事を書くにも励みになりますし、巷でよく言われるSEO対策と言う意味でもサイトの登録をしてみましょう。
少しでも早く「自分がここでサイトを開設したよ!」ってGoogleに知らせる方法があります。


サイト(ブログ)を開設したらGoogleにサイト登録をしよう

まずGoogleの検索窓に御自分のサイト(ブログ)のURLや、書いた記事のタイトルをそのまま入力して検索してみましょう。
検索結果に表示がされれば、Google側で検索ロボットによりいつの間にか登録されているんですが、検索結果に該当が無いと、サイト自体が知られていないということです。
その場合【Google に URL を追加】から自サイトを登録しましょう。
数日で登録されるはずです。(現在ではYahooにも効果があると思われます。)
後はコンテンツを充実させ頻繁に更新し、記事を書く時の注意点サイトの構成等々、クローラー(検索ロボット)好みに仕上げて行く事で検索サイトからの御自分のサイトの価値が上がり、検索上位に
表示される様になります。(とは言っても個人サイト、特にブログの場合限界もあるので複合キーワードでの検索になると思いますが・・・。)

長く続けていれば自然に登録されるものなんですが、少しでも早く登録したい方は、サーチエンジン一発登録「一発太郎」というのもあって、各種検索サイトに一気に登録できます。

記事の更新を知らせる意味でのPing送信もありますが、こちらはまたの機会に・・・。

「私のサイトはここだよ!」って知らせる意味でも、Googleにサイト登録してみましょう。



ネットでお買い物をするときお得なカードは!?ポイントが貯まりやすいカードを探すなら比較.com




※TVゲームランキング

>>続きを読む

FC2ブログで個別記事ごとにタイトルを変更する方法

FC2ブログで「タイトル」を記事ごとに変更するには、テンプレートの設定からタグを追記、もしくは変更します。
これはGoogleやYahooなどの検索サイトで自分の記事がヒットした時に、対策が施されていないテンプレートを使ったブログの場合【ブログタイトル : 記事タイトル】の様な形で、ブログタイトルが前に表示されます。
「ブログタイトルが長いと、記事タイトルが表示されない」などの状況を回避するのにも役立ちます。
(その他、理由はたくさんあるのですが・・・省略します。SEO対策的な事言ってもキリがないので。)


FC2ブログで個別記事ごとにタイトルを変更する方法
(テンプレ変えたので、記事の内容も更新しました)


【テンプレートの設定】画面から

<title><%blog_name></title>


など、<title></title>で囲まれた部分を、<title></title>も含め、まるごと以下の記述に変更します。

<!--index_area--><title><%blog_name></title><!--/index_area--><!--titlelist_area--><title><%blog_name> (全記事一覧)</title><!--/titlelist_area--><!--permanent_area--><title><%sub_title> 【 <%blog_name> 】</title><!--/permanent_area--><!--edit_area--><title>コメント no.<%eno> 【 <%blog_name> 】</title><!--/edit_area--><!--not_index_area--><!--not_titlelist_area--><!--not_permanent_area--><!--not_edit_area--><title><%sub_title> no<!--topentry-->.<%topentry_no> <!--/topentry--> 【 <%blog_name> 】</title><!--/not_edit_area--><!--/not_permanent_area--><!--/not_titlelist_area--><!--/not_index_area-->

(そのままコピペして下さい)


これは『ありのごとくあつまりて』さんの記述法で、そちらで詳しく解説もされています。
記述方法はいくつかありますが、私はこれを少し変更して記述しています。

こうする事で内部的に【記事タイトル : ブログタイトル】の形となり、検索サイトなどで記事タイトルが前に表示されます。
記事のタイトルが前にくれば、「クリックされ易い」とも思います。
SEO的にと言うより、一人でも多くの人に読んで欲しいですよね。
それに後々の事を考えれば、このタグには色んな対策が施されているので、SEO的にも良いと思います。

FC2ブログはテンプレートのHTMLCSSも触り易く、比較的カスタマイズし易いと思いますので、いろいろチャレンジしてみましょう。



ジャパネットたかた メディアミックスショッピング


105円からのナウでヤングなレンタルサーバーロリポップ!


※CD・DVDランキング

>>続きを読む

PR Link



☆動画MYページはこちら

バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ バナー(120×60)









Link

このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。